15歳の感性を揺さぶるたびINラオス

私は学生の頃から世界の放浪にハマり、いろんな国を旅してきました。。。

特にアフリカやアジアの奥地など自分の常識を覆してくれる国の文化に自分の人間の幅を鍛えていただいた(^^♪ と感謝しています。。。

視野が広がるというのか 感性が揺さぶられるというのか・・・

15歳。ちょうど中学卒業して高校へいく春休みに子供と二人っきりで予定を立てずに行くと決めてました。

どんなに忙しくても行く。と決めてましたのでお待たせしたお客様すいません。。。

普段夜もほとんどいないので、子供たちとゆっくり過ごすことが出来ない私には

じっくりと二人で異国で体験するのは私の生きがいと貴重な親子の時間ですので

どうぞお許しください。。。

今回は息子と二人でラオスとタイに旅に行ってきました。

(前回は娘と二人でバンコクに行きました・・・)

「ラオスかミャンマーのどっちでも好きな方連れていってやるでぇ・・・」

選択肢がおかしい。。。。。 どっちでもいいわ。。。 という答えでした。

なぜグアムやハワイなどでないのか? なぜツアーでなく、鉄道やバスや庶民の足を使って旅するのか? 行けばわかると説得して

手つかずのアジアの雰囲気を持つ ラオスにしました(^^♪

「メコン川の夕陽」 他に何もない国だけに感動的でした。。。。 人懐っこい明るい国民性とうらはらに国や経済の仕組みは聞けば聞くほどムチャクチャでした(^^♪

鉄道は唯一タイからの国境を越えてくるこの単線に駅が一つだけ。。。

入国管理局も駅の中にも だーーれもいませんでした(^^♪

朝と夕方だけ列車がくるらしく、それ以外はみんな家に帰って遊んでるらしい・・(^^♪

時間通りに飛ばない飛行機。。

半分ぐらい無免許な車の運転。。

15歳の心に日本の良さや凄さもこころにしみたことでしょう。

そして語学の必要性。。

日本では味わえないありえない感覚・常識の観念を壊されて世界を感じてくれれば

嬉しいなと思います。 私もリフレッシュしたのでガンガン攻めていきます(^^)/

★八尾市・東大阪市でリフォームするなら株式会社MIMAへ★

★株式会社MIMAスタッフブログ★

★八尾で不動産のことなら八尾不動産.COM★

★美馬 功之介のFACEBOOKはこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>