八尾市で瓦屋根からの雨漏りの修繕が完了致しました☆

ドーーーーン!!

毎度ながらの関元でございます。

今日は真面目に工事のお話をいたします。

先日の大雨で2階の天井からポタポタという音がするという依頼が増えました。

過去に一度雨漏りがした時に、施工した業者に修理を依頼したところ、何かをしてくれたみたいで、その時は雨漏りが止まったみたいなのですが、また雨漏りが…原因追究の為に屋根に上がると…

雨漏り修繕 瓦屋根雨漏り修繕 瓦屋根雨漏り修繕 瓦屋根

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じでございますね。

まぁ悪徳業者…なのかは分かりませんが、私からするとその場しのぎの何も知識が無い素人仕事ですね、これ。

やっぱり悪徳業者です。

少しグレーに変色しているウネウネしているものがいわゆるコーキングと呼ばれる止水材です。シリコンとも呼ばれていて、よくキッチンの正面であったり、浴槽周りに打っているカビが生えやすいプニプニしたやつです。

それを屋根で水が入る所全てに打っちゃうとどうなるでしょうか。

少し考えてみて下さい。

ヒント、水の流れを考えて下さい☆

いかがでしょうか、分かりましたか?

そうです、そこのグレーの帽子を被ったご主人!正解です!

水上で入った雨が抜ける所が無く、全て家の中に入ってくるのです。

水下は必ず雨や水の抜けるところを作っておかないといけませんよね。

少しニュアンスが違いますが、2次止水という考えに似ています。

屋根に上った瞬間にダメだこりゃと思いました。

まぁ雨漏りの第一の原因は漆喰の劣化でありましたが、流石にこれは…

ということで、親切なリフォーム屋さん代表で修繕致しました。

瓦屋根 雨漏り 修繕瓦屋根 雨漏り 修繕瓦屋根 雨漏り 修繕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瓦屋根 雨漏り 修繕

 

 

 

 

 

コテコテのコーキングが付いた棟も取っ払い、新調しました。

要らぬことをすると余計に費用がかさみますので、コーキングコテコテ作戦はダメですよー。

漆喰も塗り替えて、後8年以上はメンテナンスが必要無くなり、安心して住めるようになりました。

さて、話が変わり、「喜ばせ隊」というのはご存知でしょうか。

実際にダイレクトメールが来たけども何を頼めばいいのか分からないという方も沢山いらっしゃるでしょう。

本日は簡単な植木の剪定を器用な本多が行いました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりますか?びょーんと伸びた植木が綺麗にカットされています。

弊社の機用な本多が剪定に無料で行いました。中々の出来栄え★

どのような事を頼めばいいのか分からないという方は、一度何でもご依頼下さいませ☆

 

↓まだまだ八尾市の予算は残っています↓

耐震リフォーム 専用HP2

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>