LIXILにキッチンの勉強に行ってきました。

こんにちは!

先日、梅田グランフロントのLIXILショールームにてキッチンの勉強会が行われました。

リシェルSiというシリーズを学んできました。

リシェルSiといえばセラミックワークトップです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かっこいいですね(♡0♡)


セラミックというのは陶磁器で、焼き物です。焼き物なので約300℃の高温で焼き上げています。なので熱に強いのが特徴です。高熱のフライパンや鍋を置いても変色・変形しにく丈夫な素材です。キズに強く、汚れも浸み込みにくく、ワークトップとしてまさに理想的な耐久性を兼ね備えています!

 

そして、見た目もすごくかっこよくお洒落ですね!!!

そしてもうひとつのポイントが収納キャビネットです。特徴が「らくパッと収納」です。

テコの原理を利用し引き出しが軽い力で開いて、3種類の収納スペースの1度でアクセスできます。おたまやフライ返しなどは取り出しやすいようにポケット部分に立てて収納できます。上の画像を見て頂いたらもうお分かりだとおもいますが、デットスペースがないんです!引き出しの中に1段棚がついていますので、重ね置きが減るので出し入れもスムーズになりますよね。

LIXILは調理する人の行動を観察し、分析し、何度も検証したりして、最小限の労力で最大限の効果を発揮できるようにさまざまな工夫がされているんです!!!改めて、よく考えられてるな~と思いました。

ぜひ、ショールームに足を運んでいただき、実物をみてください★

 

 

★八尾・東大阪でリフォームするならMIMA★

★あんしん対応No,1 八尾で不動産を探すなら『八尾不動産.com』★

★八尾のリフォーム大王美馬功之介「社長の独り言」★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>