リフォーム用語集

小屋裏

一戸建て住宅の屋根裏にできる空間のこと。
天井高が低かったり、屋根の構造体が入り組んでいたり、空気が対流しにくいため、居室としては使えないが、書斎や趣味の部屋、収納場所として使うことは可能。
小屋裏が使えるように窓を付けたり、換気システムを設置し、小屋裏を含め住宅全体の換気能力を高めた住宅もある。

お問い合わせはこちら

ページトップへ