施工事例

グレーチング側溝工事 八尾市

側溝の鉄板が老朽化し、車の出入りの度、音鳴りしていました。
10トン荷重のカタオカグレーチングを採用・・・車の出入りも安心です。

Before

工事前の側溝・・・鋼板製の溝蓋でした。

After

10トン荷重のグレーチングを設置させていただきました。

arrow

第一段階・・・既存鉄板の撤去、コンクリートのハツリ作業。

第二段階・・・鉄筋アンカーを打ち込み、グレーチングの受枠を溶接。

第三段階・・・受枠の廻りにコンクリートを充填。

お問い合わせはこちら

ページトップへ