施工事例

退去リフォーム タイル修繕 八尾市

稀なケースですが、タイルの表面が劣化してめくれています。対応策としては、全面張り替えか部分補修になります。

部分補修は、悪い部分のタイルを一枚づつめくっていきます。

タイルは圧着張りで貼り付け、目地セメントをきれいにふき取ります。

部分補修では現状と同じタイルを探すのは不可能な為、限りなく近い物をお探しします。

退去では必ずと言っていいほど、玄関の塗装を指摘されます。

お風呂場の天井も劣化して塗膜がめくれやすいので、塗替えの指摘を受けやすいです。

お問い合わせはこちら

ページトップへ