施工事例

点検口取付 450角 柏原市

天井裏の確認や作業をし易くする為に、適切な大きさの点検口を取り付ける場合があります。

施工前。取付可能位置や作業し易い位置を確認。

点検口に合わせて開口を開けます。切り抜いたボードが使用できる場合は、そのまま利用。利用できない場合は、クロスの貼り替えになります。

今回は利用出来そうなので、切り抜いた天井ボードを点検口の扉に合わせて、カットして取付しました。

お問い合わせはこちら

ページトップへ