アンコール遺跡群

20140310-085922.jpg

想像以上でした。人類の創り出した文明とスケールの大きさに脱毛・・いや脱帽です。最近つい頭の毛が気になります^_^;

私が行った中ですが世界でもこれだけの遺産はエジプトのルクソール大神殿、死にかけた街インドのタージマハルに匹敵する素晴らしい歴史遺産だと感じました。

スケール感はそれ以上かもしれません。

20140310-085935.jpg

 

これだけの文明が早くに発展しながら、現在この付近の家には電気も通っていません。裸足で物を売りにくる小さな子供は学校に行っていません。 街の中心街でも日に何度も停電します。周辺には地雷がまだまだ埋まっています。以前はアユタヤ遺跡など54州もあったカンボジアは今は24州まで国土を縮小しています。 電気も足りずベトナムやタイから買っています。

この国の人の人柄はとても温和でいい人ばかりです。 がしかし、それが故か、他国の思惑に操られたのか、ポルポト政権時代も含めて大人が判断を間違うと領土を守れず人材を失い、国を破壊されます。 読み書き出来ない子供の未来は・・・

 

 

 

 

 

 

このアンコールの遺跡群でさえなんと私たち観光客がはらう入場料の75%をカンボジアの国でなくベトナムの収入になっているのが現状です。 たった25%しか自国に入らないシステムを強いられているのです。 現政権はベトナムよりで国民の選挙内容を操作して居座っているということがまかり通ります。

そして今 ベトナム人はパスポートなしでカンボジアに入れ、住み着ける状態にされてしまいました。 ベトナム人が悪いかどうかは別にして、やはり自国の政治が弱すぎるために国民が豊かになれないのです。

クメールの人々はこのアンコール遺跡群もいつかベトナムの物になることをとても心配していました。。。 アユタヤ遺跡がタイの物になったように・・・

しかし、政治を変えることは難しいと・・・・

私達日本人ももし、明治を迎えず内戦に明け暮れ、諸外国に侵略されていたとしたら・・・・・日本の歴史遺産も焼かれ、文化を取り上げられたかもしれません。

先祖が守ってくれたこの国の形づくりを間違っては行けないと強くおもいました。

未来ある子供達のためにも・・・強さと優しさを持った国に・・・

あれっ いつになく真面目な内容ですいません。。。。

★八尾市・東大阪市でリフォームするなら株式会社MIMAへ★

★株式会社MIMAスタッフブログ★

★八尾で不動産のことなら八尾不動産.COM★

★美馬 功之介のFACEBOOKはこちら★

コメントは受け付けていません。