施工事例

鉄扉の交換(八尾市)

八尾市のマンションで、鉄の扉(鉄扉)でしたが建具交換をご希望。建具の取替の場合枠ごと取り替えることが多いのですが、今回は鉄でできたものだったので枠はそのまま扉だけ交換しました。流れや日数を紹介していきます!

Before

こちらを扉部分のみ交換した工事です

築30年を超えたマンションで取付られている建具が全て鉄製でした。

After

枠はそのまま建具のみ新しいものに入替

他の建具と合うよう工事前と似た色の扉を取付ました。

arrow

工事の流れ

鉄扉の場合、大きく分けて2つ工事方法があります。

①扉は交換・枠は塗装
開口部(枠から枠の間,通り抜ける部分)を採寸し注文。オーダーになるので1~2週間ほど日数がかかります。建具を取り付ける前にそのままの枠を塗装。周りの壁紙を汚さないようにシートを被せ建具と合う色を塗っていきます。乾いたら建具を取付完成です!

②枠ごと交換
取り外す際に建具と枠をまるっと外します。建具と枠を注文し取付ます。これで完成!ではありません....。枠を外すと周りのクロスの張替、建具を付ける下準備が必要となります。取付前にこれらをしてその後、新しい枠・扉の順に取付完了です!
どちらも似たよう流れではありますが工事費用が②の方が高くなります。

扉と枠の色の違いが気になる方や、壁紙の張り替えをご検討の方には②がオススメですが「扉だけでいい」方には①の方がオススメです。

今の状態や、取り付けたい建具、部屋のイメージでもオススメは変わってきますのでお気軽にご相談いただければと思います(^^)

お問い合わせはこちら

関連の施工事例を見る

ページトップへ