施工事例

八尾市のマンションで間取りを変えて内装リフォーム

みなさまいつもお世話になっております。今回は八尾市のマンションで内装の全面リフォーム工事をさせていただきましたのでそちらのご紹介になります。

こちらが工事前のダイニングキッチンの写真となっております。対面カウンターではあるのですが、どうも圧迫感を感じてしまいます。。。ということで邪魔な壁はガサッと取っ払いましょうというお話になりました。

こちらは通路を挟んで、キッチンの反対側の和室になります。写真ではわかりにくいのですが木製部分に引っかき傷やシミが多くありました。畳も、ござをめくると悲惨な状態でした(泣)これも綺麗に取っ払ってダイニングと繋げてしまいます!

キッチンのお取替えもご依頼いただきましたので、同時施工させていただきました。要らないものを一気に解体致します。

和室も壁から畳から和風テイストのものは撤去していきます。床の高さを合わせて押入の鴨井敷居等ばらして、クローゼット扉を取り付けるために新たに下地を作っていきます。

この様に床の高さを揃えまして、クローゼットの枠も取り付けましたら、後は、クロスとフローリング材を施工していきます。

施工後がこちらです。天井まで高さのある扉なので天井が高く感じれて空間がより広く感じれました。

キッチンの壁も正面と通路側がなくなって、LDKがしっかりと1つの空間になりました。
建具の色等、今回のリフォームで使った建材の色を統一させたのも良かったのかもしれませんね。

1部屋だけお客様の遊び心で、白くしたお部屋もあります。これはこれで良かったでした。左の扉が片面づつで色が違うものを特注したので、部屋側は白、LDK側は茶色の木目と両方の空間の統一感を損ねることもございません。
他にも全体をリフォーム工事させていただきまして、とても綺麗なお家になりました。
以上となります。ありがとうございました。

お問い合わせはこちら

ページトップへ