施工事例

LIXILのおすすめキッチンにリフォーム

八尾市にお住まいのお客様からキッチンリフォームのご依頼をいただきました。
今回ご採用いただいたのは、最近セラミックトップで人気のLIXILの「リシェルSi]というシリーズです。
井川遥さんがCMされていますね。
とても素敵なキッチンを選んでいただきましたのでご紹介させていただきます。

Before

以前はL型キッチンでした。

Before

すごく大きなキッチンで、20年近くお使いだったようです。

Before

こんな感じのL型キッチンでした。
こちらの写真は扉を撤去した後でしたが、ほぼ開きの扉の収納でしたので、工夫が必要でした。

After

もともとは壁がなかったところですが、カウンターと吊戸棚用にの壁を造作して、3メートルのキッチンを設置しました!!大きい!!

After

「リシェルSi」はセラミックトップといって傷にも熱にも汚れにも強い天板が印象的ですが・・・

収納も素晴らしいんです(・・)!!!

ななめに倒れながら開くこの収納は「らくパッと収納」といいます。
扉が斜めに傾く動きを利用して軽い力で開けるようになっています。

ワイドに開くので中が見渡しやすく、取り出しやすい収納になっています。
また、よく使う道具はラクな姿勢で引出しを少し開けるだけで出し入れできます。
非常に考えられた商品だなあ・・・と勉強になります。

調理スペースの下には・・・

食器洗い乾燥機がついています。

調理スペースの上部の吊戸棚は、電動で昇降するようになっています。調理するときだけ目線に降りてくると、ちょっと調理スペースに余裕ができそうです。普段は隠れているので、邪魔にもならないですし◎

かわいらしいマロンベージュのガスコンロは「ひろまるコンロ」というLIXILならではのコンロです。
排気口が小さいのが嬉しいポイントです。

レンジフードも、すごくお掃除しやすくなりました♡
普段のお手入れは表面をサッと拭き掃除していただいて・・・

ワンタッチで整流版をはずしていただくと、こんな感じ。
中もサッと拭く程度でOKです。

オイルトレーもワンタッチで外せます。
こちらは3か月に1回程度洗っていただくとキレイが長持ちします。

さらにその中には、薄いデスクがついています。これが高速で回転し、油煙を空気と油に分離させて、油はオイルトレーにたまる仕組みになっています。
おかげで、面倒なファンのお掃除は10年間不要といわれています。
このデスクも3か月に1回程度のお手入れでOK♡

すごく魅力的です♡

シンクはステンレスです。
シンクの中にレールがついていて、付属のプレートなどを中段に使えできます。
魚を捌いたり、天ぷらの下ごしらえをしたり、パスタの湯切りをしたり、調理の幅が広がりますし♡そのあとの後片付けがラクになるのは間違いなしです(^^)♡

水栓は自動水栓。
手をかざすと水が出てくれます。
油ものを触ったあと水栓触りたくないですよね・・・?
ぴったりです♡

扉の色は「イタリアンウォルナット」という色柄です。
床のブラウンとも相性ばっちりです♡

たくさんお料理される奥様のお力添えに、少しでもなれたらうれしいです♡
快適にお使いいただけますように(^^)

お問い合わせはこちら

ページトップへ