施工事例

(八尾市) 和式で段差のあるトイレを洋式の明るいイメージにリフォーム

Before

施工前

築40年和式の段差のあるトイレが使いにくいので洋式にリフォームしたいとご依頼がありました。タンクは隅付きロータンクという壁のコーナーについているタイプです。

After

洋式のTOTOピュアレストQRとウォシュレットアプリコットの組み合わせです。手洗い器TOTOセレクトSサイズを入口近くに設置しました。すっきりと明るい空間が生まれました!

arrow

工期は5日です。1日目床のタイルとコンクリートの床を撤去します。配管を移設し湿気予防のシートを張り根太といわれる太い材木で床の土台を作ります。

下地

2日目と3日目は大工工事です。床の下地を作り、タイルの壁と天井にベニヤを貼り付けていきます。4日目に内装クロス工事をして5日目にトイレ設備を取り付けます。

段差のあった入口の敷居を外して、廊下と同じ高さに合わせました。すっきりと安全にお使いいただけます。

壁のタイルとその上の土壁の高さを合わせて、窓の周りの木の枠もイメージチェンジしていきます。

ダイノック

窓枠にはダイノックという内装材で壁のクロスと合わせた
明るいイメージに仕上げました。ダイノックは湿気にも強いので、窓周りの施工も可能です。

手すり

内装に選ばれたクロスがとてもオシャレで天井・シーリングライト・鍵も取り替えてすっきり明るい快適なトイレ空間が生まれました!以前の暗い冷たい段差のある和式トイレとはまるで違う、温かい明るいトイレになりました。工期は5日・費用は約50万円です。このような和式トイレから洋式へのリフォームのご相談はぜひMIMAへお気軽にお問合せ下さい(^^)/

お問い合わせはこちら

ページトップへ